バナー

サロンで行う脱毛の効果について

エステサロンで行う脱毛は、回数を重ねる度に美しい仕上がりが期待できます。
一般的にエステサロンでは、光を使った施術方法が行われており、毛の周期に合わせて施術を行います。

そのため、2ヶ月から3ヶ月に一度通うことになります。
光は、今生えている成長期の毛に向けてダメージを与え、次に生えてくる時には薄く、細くなっていく仕組みです。



毛は成長期の他、退行期と休止期の3つに分かれています。

この3つを毛周期と呼んでいます。

脱毛は、全身のムダ毛を処理することができますが、デリケートゾーン生理時には施術を行えないので注意しましょう。

また、日焼けをしたお肌には光を当てることができない場合がありますので注意しましょう。

更に、お肌が乾燥していると、光の効果を十分に発揮できない場合がありますので、お肌の保湿をすることがポイントです。
ホームケア用品を販売しているサロンもありますので、チェックしてみてはいかがでしょうか。

新宿で出来る医療レーザー脱毛情報のことならお任せください。

エステサロンで行う脱毛は、事前にケアをする部位を自宅で剃っていく必要がある場合があります。

背中やOラインなど、自己処理が難しい部位を除いた部位は、サロンに行く前日に剃っておきましょう。



光は、黒いものに反応する仕組みになっており、ほくろやイボなどがある場合には、シールで保護して施術を行います。

痛みを強く感じる場合には、出力を調整して対応してくれるサロンも多くありますので、無理をせず、施術者に相談しましょう。

完了後は自己処理のいらないすべすべの状態になり、毛穴が引き締まってお肌のキメが整う効果が期待できます。