バナー

光脱毛を選ぶか医療レーザーを選ぶか

無駄毛がある時、自己処理を繰り返していると、カミソリ負けやかぶれのような肌トラブルが、発生しやすくなります。

実際に、10代から40代の女性300人に脱毛経験を聞いてみると、光脱毛をした人が37.7%、医療脱毛をした人が8.7%いるそうです。

大体体2人に1人にその経験があるとの事です。

無駄毛の処理をしてしまうと、もう自己処理の手間も要りませんし、肌トラブルが起きる心配もありませんし、自分の素肌に自信が持てるようになります。



その方法ですが医療用レーザーを使うクリニックでの施術とエステで光を使用する方法があります。
痛みは、エステが輪ゴムではじいた程度、医療レーザーは太いゴムではじいた程度と言われていますが、最近は痛みのない機宜が発達してきていますし、クリニックの場合、痛みが強いと麻酔薬を使用する場合もあります。



光による施術は、毛母細胞を弱らせ、発毛する力を弱めますし、医療レーザーは、毛母細胞を破壊し、発毛をさせなくしまので、医療レーザーは永久脱毛となりますが、光は、なかには、また発毛する人もいます。

1回の施術の費用は光による施術が、はるかに医療レーザーより安いのですが、医療レーザーは、効果がはやくでるので、脱毛が完了するまでの時間も医療レーザーの方が早く、費用に関しては総合計は、殆ど差はありません。



ただ、光による施術は店舗数が多く、駅近に店舗があり、かよいやすいことと、施術後保湿ジェルを使用するので、美肌効果が見込めることです。

光を使用するか、医療レーザーを使用するかは、効果が短時間で出るかどうかとか自分の生活ペースに合った方を選ぶとかいうことが大切です。