バナー

サロンで行う脇の脱毛

サロンでの脱毛は1回あたりが数百円や脇だったら永久処理でも数千円など価格が大変安さがあります。

安すぎて効果に不安や後々追加料金が掛かるのではという不安があります。

特に安価な脇の脱毛の金額が安い理由は機器の発達によって、速く・広範囲に施術ができるようになった点です。脇だけでなく他の部位への処理も関心を持っていることが多く、脇と一緒に行ってもらうことによってトータルの利益を上げるような仕組みになっていることが多く、安いから不安といことを気にしなくても大丈夫です。
施術前には伸びた毛を事前に処理しておきます。

施術者が行ってくれることもありますが自己処理を依頼することもあり、クリニックやサロンによって異なります。

自己処理をする場合には、毛抜きで抜いたりカミソリで剃ると肌が傷ついてしまうことがあり脱毛が難しくなってしまいます。

傷ついてる肌にはシールを張って光を照射されないため、その部分の効果を得ることができません。



十分な効果を得るために電気シェーバーでの処理をすることが一番です。
施術を受けるときには2~3ミリ毛が伸びた状態で受けるなどサロンによって異なるため、事前に確認しておきます。


脇の脱毛は夏に向けて処理したいですが、夏に使うことが多い制汗剤の使用は施術前に使ってしまうとデオドラント成分が毛穴に入ってしまい効果が薄れてしまいます。



施術前だけでなく普段から使用を控えた方が効果がよりアップします。


肌が敏感になる生理前後や生理中、体調が悪い場合には施術を控えます。

脱毛をする数日前には予防接種を控えるようにいわれるサロンもあります。



事前に確認しておきます。